読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

サモンナイト6

休みを利用してサモンナイトを一気に進めたお陰で、今日クリアする事が出来ました。簡単な感想としては悪くは無い感じでしたね。サモンナイトシリーズが好きな人なら普通に楽しめる作品だと思います。以下ネタバレ

 

 ゲーム自体は全25章でクリアとなりました。途中外伝が2回ありましたが、他にも有るのかはちょっと分かりませんね。一応会話は全部見ていたのであるとしたら何かしらの条件があるのかと思います。

 

f:id:yurichu:20160402221729j:plain

f:id:yurichu:20160402221737j:plain

24章にて選んでいない方の主人公と戦闘になりました。理由は上の画像の通りこいつらが消滅してしまうからなのですが理由とかは説明が面倒なんでパスな

レベル1が喚いてんじゃねーぞと思いましたが、こっちよりレベルが高くなってやがりました。そして戦闘終了後には当然の如くレベル1になって戻ってきます。そりゃ当然の結果ですがなんか納得いかん

 

f:id:yurichu:20160402222012j:plain

例の行動回数増やすスキルも使ってくるんだろうなとは思ってましたが、予想を超えて5回連続行動出来るようになるスキルを使ってきやがりました。このゲームを始めて一番焦った瞬間でしたが、幸いな事に誰も死なずに撃破することが出来ました。なんて頭の悪いAIなんだ

 

f:id:yurichu:20160402222434j:plain順番が逆転してますが、戦闘前の会話で良いものが見れました。出会ったときはナツミの方が泣いていたのに、今度はアムの方が泣いているというのがとても良いと思います。しかも最初は他人と関わりたがらなかったのにこんなに素直になっちゃってたまりませんね

 

f:id:yurichu:20160402222550j:plain

その後の夜会話ではナツミしか選べませんでした。多分ここで選んだキャラのエンディングを迎えるようになるんでしょうね。全員の好感度が同じくらいだったらどうなるのかちょっと気になるところです

 

f:id:yurichu:20160402222812j:plain

f:id:yurichu:20160402222819j:plain

f:id:yurichu:20160402222827j:plain

親友……親友か~……。ずっと親友のままなのか~……

 

f:id:yurichu:20160402222942j:plain

f:id:yurichu:20160402223001j:plain

気を取り直してこちらがラスボス(第二形態)になります。メカメカしい蜘蛛みたいな奴でしたね。ちなみに戦闘フィールドは特殊地形になっていて移動力が2で固定になっています。他のMAPでも同じ地形はありましたが、ただでさえフィールドが広いのに移動力を下げるのは止めて欲しい

 

f:id:yurichu:20160402223433j:plain

第一形態が楽勝だったので今回のラスボスは楽勝だなと思っていたのですが、この第二形態が滅茶苦茶硬くて碌にダメージが通らない状態でした。この時点で一番の脳筋アズリアさんのクリティカルですらこのダメージです。召還ならダメージが通りやすい訳でも無いので途方にくれましたね。1みたいにダメージを与えられるようになる仕掛けがある訳じゃないですよ

 

f:id:yurichu:20160402223945j:plain

最初は攻撃が激しくないからちくちくやってりゃいいかと思いましたが、途中からフィールド全体を攻撃するようになってきたのであっという間に崩壊しました。カウンターでも全体攻撃してくるので話になりません。ちょっと強過ぎませんかね

 

f:id:yurichu:20160402225114j:plain

というわけで不本意ながらレベル上げをしてます。というか間違いなくレベルを均等に上げてたのが敗因なんでしょうけどね。でも折角なんだから全員(女)育てたくなるじゃないですか。しかもラスボス以外は大して苦労してなかったし

面倒だなーとか思ってましたが、無限回廊にて敵の強さの割には経験値が多く手に入るマップがあったのでここで稼いでいます。これはありがたい

 

f:id:yurichu:20160402225602j:plain

まぁレベルを上げても与ダメは大して増えなかったんですけどね。でもまともにダメージを与えられるキャラが増えたのと、召還獣を使うタイミングを変えるようにしたら割と楽に倒せました。ちなみにこの後第三形態もありましたがこっちは楽勝でした

 

f:id:yurichu:20160402230519j:plain

f:id:yurichu:20160402230524j:plain

f:id:yurichu:20160402230532j:plain

f:id:yurichu:20160402230547j:plain

f:id:yurichu:20160402230558j:plain

かなり端折ってますがエンディング。みんな無事に元の世界に戻れたようですが、主人公連中は消滅した?感じです。なんだかんだでどうせ再開できるんだろと思っていたのでちょっと切ないですね。1のパートナーなんて何故か向こうからやって来たのにな

 

f:id:yurichu:20160402231131j:plain

その後セーブデータを保存でき、強くてニューゲームが出来るようになりました。エンディングコンプを目指すのならありがたい機能ですが、キャラが多いので尋常じゃない作業になることでしょう。ぼくはやりません

ついでに女キャラ連中の使用感みたいなものも載せておきます。ちなみに全キャラ共通である程度SPDにもボーナスポイントを振っています

 

f:id:yurichu:20160402231931j:plain

主人公。銃が使えるからといって魔法キャラなのを無視してATKばかりに振っていたら、与ダメがかなり微妙になってイマイチな感じになってしまいました。それでも遠距離攻撃は便利だし、特殊能力で味方を強化できたりとサポートで役立ってましたね。

 

f:id:yurichu:20160402232256j:plain

アムのパートナー的ポジションだったのでずっと使ってました。性能はSPDがかなり高めなので行動回数が多いし、クラスチェンジで弓が使えるようになったので終盤までかなり活躍してた印象です。最終的には3番目のクラスにて攻撃力最大になってました。どっちが主人公だか分からんなこりゃ

 

f:id:yurichu:20160402232537j:plain

こっちもアム編の早い段階で仲間になったのでずっと使ってましたが、属性がアメルとかぶってる事もありちょっと影が薄くなってましたね。弱いわけではないし、そもそもこのゲームは召還獣の方が強いように思うので活躍はしてましたがね。

 

f:id:yurichu:20160402232741j:plain

2同様回復のエキスパートで大活躍でした。攻撃面でも当然役になってくれるしでエースでしたね。唯一の問題は男主人公との絡みが多い事である

 

f:id:yurichu:20160402233038j:plain

今回一番微妙になってしまた人。というのもアム同様魔法キャラなのにATK極振りしてたら、与ダメは高くならないし打たれ弱いしで悲惨な感じになりました。だって魔法キャラだと思わなかったんだもんしょうがないじゃない。一応3つ目のクラスで前線に立てるステータスになりましたが時既に遅しであった

 

f:id:yurichu:20160402233428j:plain

MATは高いし、スキルのお陰で物理防御に対しても強くなってるのでかなり活躍してた印象です。まぁ敵の物理攻撃を喰らう事はほとんど無いんですけどね

 

f:id:yurichu:20160402233734j:plain

アティと同じような感じのキャラ。移動力が4なので使えば強いのでしょうけど、アティとこの娘どちらを選ぶといわれたら向こうを選びたくなる人間なのであんまり使わなかったです。属性も霊属性は間に合ってるんですわ

 

f:id:yurichu:20160402233932j:plain

初めて仲間になった女前衛キャラだったのでずっと使ってました。SPDもそこそこあるし、クラスチェンジで槍も使えるしで輝いていましたね。欲を言えばもうちょっとスピネルと絡んで欲しかった。ちなみにレックスの方とは親しい感じで、アティとは同じ軍学校に居たような気がするという認識でした。なんでや

 

f:id:yurichu:20160402234240j:plain

アズリア以外の貴重な前衛キャラなのに加え、武器が横振りなのでこちらも仲間になってから多用していました。しかも彼女は大きいですからね、そりゃ優遇されますよ。一番の問題はスピネルと響友じゃないことですね。なんでや

 

f:id:yurichu:20160402234556j:plain

最後に仲間になった人。貴重な鬼属性持ちなのと、高威力の召還獣を使えたのでラスボス戦で使いました。もうちょっと早く仲間になって欲しいところである

 

f:id:yurichu:20160402234845j:plain

ケダモノ呼ばわりされてた人。確か5だとなんか覚醒っぽいことが出来たような気がしましたがこっちでは出来ませんでしたね。SPDが高いし武器も槍と弓が使えるし移動力も高いしで普通に強いキャラだと思うのですが、ポジションがナツミと被ってるんだよね君。しかも男主人公に懐いてるしで不遇なキャラだった

 

f:id:yurichu:20160402235148j:plain

彼女も貴重な前衛でしたが、この人は他に比べてSPDが低いのでちょっと劣った印象です。一応コネクトというスキルで前線に連れて行くことは可能ですが、行動回数までは補えませんからね。狭いラスボス戦では頑張ってくれましたが

 

f:id:yurichu:20160402235505j:plain

DLCで戦闘できるようになりました。他にも現在はクノンとソノラも使える様になるみたいですが、こっちは配信されてるのをすっかり忘れてました。

ハサハの性能ですが、召雷が使えないのでかなり微妙ですね。じゃあ鬼属性の召還獣を使えばええやんとなるのですが、鬼属性は数が少ないのでそんなに魅力を感じられませんでした。そして何より男主人公と絡んでいるのがアレですね

 

とまあこんな感じでしょうか。印象に差が出てますが、どのキャラも強いとは思うので好きなキャラを使って困るという状況にはならないと思います。男連中はほとんど使ってないけど多分同じなんじゃないですかね

ゲームの感想としては普通に遊べる出来でしたね。今回は歴代キャラが集うという事もあって、サモンナイトシリーズが好きな人だったら結構楽しめるんじゃないかと思います。逆にシリーズをほとんど経験してない人がこれをやると微妙に感じるかもしれません。いきなりこれを始める人はまず居ないだろうけど

登場キャラ全員が使えないというのが不満点として挙がっているようですが、正直現時点でも余裕で余る位の人数が居るのだからそこは仕方が無いんじゃないのかなと思います。あのキャラが使えないとか言い出したらキリがありませんからね。俺だって4のミントさんが使いたかったよ

個人的に不満に感じた点は、移動力に対してフィールドが大きいかなとちょっと思いましたね。コネクトというスキルを使ってバケツリレー的な感じで素早く進む事は出来るのですが、それを使わないと時間がかかってしょうがない感じです。これはコネクト使用を前提にしてるのかも知れませんが

あとは流砂やダメージ床などのギミックが数回ありましたがこれもちょっとイマイチに感じられました。特に流砂は移動力が下がるのに加え、敵味方問わず行動が終了したら1マス下に流されるというものなので動き辛くって仕方がありませんでした。ただでさえ移動が面倒なのに更に面倒にするのは勘弁して欲しいものです

気なったのはこのくらいで、他は特に不満も無かったかなと思います。しかしその一方で、ここが優れているという点がちょっと思いつかない感じでもあります。あえて言うなら別作品のキャラクター同士の交流が楽しめる事なのでしょうが、それをナンバリング作品に持ってくるのはどうなんだろうなとどうしても思ってしまいます。やはりこの作品の名前はサモンナイトオールスターズにするべきだったな

ストーリーやBGMも特に印象に残る感じではありませんし、もう一周やろうという気にはちょっとなり辛い感じですね。ゲームとしての評価は悪くは無いという評価になっちゃいますね

そしてエンディングを見た時点で察する事が出来るかと思いますが、自分がこのゲームに一番期待していた百合要素はほぼ有りませんでした。5の奇跡は2度続かなかったよ。とにもかくにも男女ペアになってるのが多過ぎるんですよね今回。勝手に百合に持って行ってるのは分かっていますがもうちょっと百合百合させてくれても良かったんじゃないんですかね。というかなんで5はあんなに輝いていたんだ

 

という訳で期待したものは得られませんでしたがそこそこ楽しむ事は出来ました。メダロットより満足度は高いですね。せめてエンディングでキャッキャウフフしてくれたらあと何週かはしたんだがな

そして予想外に時間が掛かってしまったのでフルスクラッチは進めていません。ようやく一つに集中できるようになったので本腰入れて作業できそうです