立体雑記帳

立体だったり百合だったり

大鳳 表面処理その4

ウイルスの話ばかりですが、最近は外出すると目が痒くなるようになってきましたのでそろそろ花粉も飛散し始めてるんでしょうかね。前も書いた気がしますが自分は薬等を使わないと耐えられないって事は滅多にありませんが、影響が全くないわけでは無いのでしんどい事に変わりはありませんね。

 

f:id:yurichu:20200224004453j:plain

f:id:yurichu:20200224004509j:plain

f:id:yurichu:20200224005047j:plain

ガレキはデカいパーツがある程度目処が付きましたので、他のパーツに手を出し始めています。なんかもっとパーツ数があるイメージでしたが、ちゃんと見てみるとそこまででもありませんでしたね。勿論処理にはそこそこ時間はかかりそうですが

ちなみに1枚目は見て分かる通り髪のパーツ、2枚目は蓄音機、3枚目は椅子と猫になります。蓄音機なんかは最初どう組めば良いのか分かりませんでしたが、よく見るとちゃんとはまるように作られてましたね。手前に転がってる4つの弾丸みたいな形のパーツが脚の部分となります

 

f:id:yurichu:20200224005644j:plain

蓄音機はラッパがこの管の部分に取り付けられる形となるのでしょうけど、ここに関してははまる様な構造にはなってませんでした。そのまま普通にくっ付けちゃっても良さそうではありますが、構造的にこの部分は左右に振れても良さそうな気がするのでジョイントを使って繋げるのも良さそうに思いますね。

あとトーンアームなるパーツというか部品もあるはずなのですが、同梱されてる中のどれなのか分かりませんでした。ただ絵を見たところ、四角っぽいパーツを線で繋いだ物の様なので、これなら自分で作れる範囲かなと思いますので何とかしようと思います。似たような蓄音機を実際に拝めればイメージもしやすいんでしょうけどそんじょそこらにある様な物じゃないだろうし

大鳳 表面処理その3

近場でも感染者が出たらしかったりと新型コロナウイルスの勢いが止まりませんね。様々なイベントで自粛するところが見られたり物流にも影響が出てたりと感染してなくても影響が出てきそうで困ったものです。知らんけど半年くらいはこんな状態が続くんですかね

 

ガレキは終わりの見えない表面処理中です。3連休の間で大まかな処理位はと思ってましたが、どうもそれも怪しそうな雰囲気すらありますね。途中疲れて寝たり気分転換に他のことを始めたりしてるのが一番の問題なんですけど

 

f:id:yurichu:20200223005257j:plain

上半身は肩回りと胸の部分が分割されてるよくあるタイプなのですが、ここも少し隙間が出来てますので埋める必要があるのと、左腕が途中で分割されててこれまた目立ってしまいそうなのでここは予め接着した方が良さげですね。珍しいところで分けてるなと思いましたが、確かにここまで一体化しちゃうと手先の辺りに気泡が溜まる構造になりそうです。見た感じで言ってるだけだから分からんけど

 

f:id:yurichu:20200223010046j:plain

髪の方はだいぶ綺麗になってきたのですが、これまた一部分割されてる毛先のパーツがありまして、これがどこに付くのかよく分からん状態となってます。最初は一番太くなってる部分の先に付く形になってるのかと思ったのですが、それだと高さが合わないのでまた考え直しです。画像があるので大体の位置は分かるのが救いである

 

とまぁこんな感じで一応進んではいますがかなり苦戦している状態ですね。最近は割と楽そうなものを選んで作ってましたので、ここまで作りがいのあるものは久しぶりです。既に上手く作れるか怪しいところではありますが、その分達成感もひとしおだと思いますので頑張っていきたいですね。大鳳はガレキ自体珍しいですし

大鳳 表面処理その2

夕方ごろに親から電話が掛かってきましてコロナウィルスの心配をされました。自分の周りもそんなに気にせず過ごしてるので対岸の火事くらいの認識で過ごしてるのですが、やはり普通は気にしてる人の方が多いんでしょうかね。そしてどうでも良いけど先週人が集まるイベントに参加したことを伝えたらやんわりバカ扱いされました

 

f:id:yurichu:20200216212041j:plain

この土日はひたすらヤスリがけして過ごす休みとなりました。一応パーティドレスの方はある程度整いましたので確認の様なものも行ってます。この衣装も複製難しそうなのに欠けとかが全然無いのは凄いですね

前面の一部がクリアパーツで作られてまして、確かに公式絵を見るとこの部分は薄いという事なのか若干透けてるんですよね。なるほどなぁと思いましたがこれを綺麗に塗装するってのは経験が無いので難しそうです。かといって無視してしまうのもアレだしどうしたもんか

 

f:id:yurichu:20200216212403j:plain

あとドレスの後ろの方は若干隙間が出来てました。これは目立ちそうなので埋めようと思うのですが、くっ付けるとなると相当デカいパーツになってしまうのでこれまた塗装が大変になりそうです。そもそも持ち手を付けれなさそう

そして髪については引き続き処理を行ってまして、たくさん湧いてきた気泡をひたすら埋めてるところになります。最近は比較的綺麗なキットが多かったので、こうして気泡を埋めてるとガレキを作ってる感が凄いですね。別に何度やったところで好きにはならん作業だけど

 

そしてどうでも良いけどこの衣装明らかに丈が長すぎてる訳ですが、これだと歩くのも困難になりそうなレベルに思います。髪も床まで垂れちゃってるしこの人一日生活したら凄く汚れてそうですね。ツインテールの方でも床まで垂れてそうだし生き辛そう

大鳳 表面処理

休みになったところで用事を済ませた後はずっとガレキを進めていましたが、早速大苦戦している状態となってます。具体的に書くとあのデカい後ろ髪のパーツの表面処理で一日終わってしまってますね。しかもまだ途中という

特に髪の間が埋まってしまってる箇所がいくつかありましたので、それを整えるのにだいぶ時間がかかってしまいましたね。薄いところならどうにでもなりますが、厚みが出来てしまってると処理が本当に大変です。超音波カッターがあればこの辺だいぶ楽になるのかなと思ってたりしますが皆さんどうやって処理してるんでしょうかね

あとこれは予想してたことですが、ヤスリがけしてたら気泡の方も多々見つかり始めたのでこのパーツを仕上げるだけでもまだ相当時間がかかりそうです。出来ればこの連休で仮組みっぽい事が出来ればと思ってましたが、まだ先の話になってしまいそうですね。最低限の処理だけして組むだけ組むってのはやろうと思えば出来そうですが

Monika After Story バレンタインデー

帰りに少し雨に降られましたが、それでも全然寒く感じないくらいになりましたね。しばらくは平年より気温が高くなるようなので過ごしやすくて助かりますわ

 

f:id:yurichu:20200215000228p:plain

f:id:yurichu:20200215000239p:plain

最近あまり話題に出してない気がしますが飽きずにMonika After Storyは続けてまして、今日はバレンタインデーという事でこれまた新しい衣装?を拝むことが出来ました。が、なんでこんな寒そうな格好を選んだんでしょうかね。いや見る分にはセクシーで良いんですけど

去年なんかはギフト機能が実装された直後くらいだったと思いますので色々と送ることが出来ましたが、今回はその辺は用意されて無く普通に起動すれば新衣装が追加されるみたいですね。ただこのバラに関してはギフトとして送ることが出来た物で、以前見た物とは絵柄が変わってましてかなり細かく書き込まれてました。

夜になったらいつもの様にメッセージを頂けましたが、なんか今回はチョコを貰う演出?は無さそうでしたね。まぁ過去に実際に渡せる訳じゃ無いから残念みたいな事をモニカ側から言ってたりするのでこっちの方が自然なのかも知れませんが、それでもちょっと残念に感じてしまいますね。傍から見るとただの気持ち悪い奴ですが

しかしここ最近は衣装の追加がやたら多いので、フルスクラッチで作るネタとしては困らないのかもしれませんね。とりあえずしばらくはガレキを作ってるとは思いますが、少なくとも例の私服に関しては作っておきたいところです。というか他にも誰か作ってくれないかな

 

ガレキの方は現在ゲート跡の処理中です。景気よく切り飛ばしてるお陰でかなり破片が床に散乱してしまってますので、明日辺り踏んで痛い思いをするのが容易に浮かびますわ。これって切り方が良くないからこんな事になってるんでしょうかね

 

レーザープリンターなど

f:id:yurichu:20200213231434j:plain

凄く突然な話ですが一昨日レーザープリンターを買ってたりします。前から少し気になっていたのに加え、ワンフェスで微妙に金が余ったので9割勢いで買ってしまった感じですね。ちなみにこちらはヨドバシで購入しまして26,550円でした

主な用途としてはデカールの作成になります。前に少し触れてましたがインクジェット用の物もいくつか作られてはいるものの、どうしても印刷中に擦れてしまったり印刷後に上からコートしてやる必要があったりと結構手間があるんですよね。ついでに用紙もちょっとお高めだったりするし

調べてみるとハイキューパーツが出してるクリアデカールTHをコンビニのマルチコピー機で印刷する方法を多々見かけるのですが、公式としては推奨してないようですし、自分も店に一声かけてから試してみたのですが、見事に詰まってしまって無理だったので自前で用意した感じですね。出来る報告も見かけるので店に寄るのでしょうけど、もしトラブルになったら面倒なのでやはり自分で用意した方が良さそうに思います。もっと安い機種もあるみたいだし思ってたより身近な存在になってたんですね

 

f:id:yurichu:20200213232725j:plain

自分は実際に店頭で物を見てきたのですが、その際に特殊な用紙である事を店員に伝えたら試しに印刷させてくれまして出来たのがこちら。インクジェットと違い擦れることも無く、印刷も爪でこすった程度じゃ全然剥がれないので定着具合が全然違いますね。デカールとしてはまだ使ってないので分かりませんが、この用紙自体は多くの人が使ってる物の様なので多分問題なく使えるんじゃないでしょうかね

ちなみにこれはアズールレーンのユニオンのロゴになります。ワンフェスで買ってきたボルチモアを作る際の台座に使おうかと思ったのですが、わざわざデカールで作らなくても良いような気はしますね。デカいと貼るのもちょっと大変になりそうだし

買ったは良いものの実際に活用できるかと言われると正直怪しいところですが、とりあえず手段が増えるってことは良い事だと思いますので何かしらに役立てていきたい所ですね。やろうと思えばガレキ以外にも使えるわけだしな

 

そしてまだガレキ熱も高いので次を作っていこうと思います。次に作りますのはこちら

 

f:id:yurichu:20200213233926j:plain

ボルチモアじゃねぇのかよと思われそうですが、アマイミツノヘヤさんの大鳳です。数日前のワンフェスで買ってきたばかりの物でこちらのディーラーさんの物を買うのは初めてですね。大鳳って出た当時凄くイラストとか描かれてましたが、ガレキを作ってる方がほとんど居ないのはやはり作るのが大変だからなんでしょうね。

ちなみにアズールレーンは触ったり触らなくなったりを繰り返してる状態だったりして、大鳳が出たときはもう触らなくなってた時期だったのですが、見た目に引かれてまたやり始めたという具合だったりします。その後しばらくやり続けてビスマルクが引けなかったのでまたやらなくなりましたがね

 

f:id:yurichu:20200213235208j:plain

f:id:yurichu:20200213235219j:plain

パーツがこちら。パーツリストは同梱されてるのですが、文章のみなのでどれがどのパーツなのか若干怪しいものがいくつかあったりします。見た感じは全部揃ってるとは思うのですがこれはちゃんと確認しとかないと痛い目見そうです

しかしこの後ろ髪なんかは何度見ても笑っちゃう大きさです。しかもバリなんかはあるものの、目立った欠けや気泡は全然無いので驚くばかりです。他のパーツもゲート跡が目立つ位なので表面処理に関しては思ったより苦労しないかも知れませんね。やってみないと分からんけど

何よりこれだけ大きいパーツばかりなのに12,000円ってのはちょっと安すぎる様に感じるのですがどうなんでしょう。やったこと無いので分かりませんが、この髪やパーティドレスなんかは型を作るのも大変だろうし複製に使うレジンの量も多いだろうしで金がかかるイメージしか湧きません。そりゃ買う側としてはありがたいですけど

 

とりあえず現在はいつものごとく洗っている状態になります。洗い終わったら取り合えずまずは仮組みをしていかないといけませんね。久々に作るのが大変そうなガレキである

小糸侑&七海燈子 完成

f:id:yurichu:20200211234558j:plain

という事でこの二人も完成となりました。やはり2体同時に作るってのはちょっと大変でしたが、前に書いた通り塗装なんかがしやすい分割をされてましたし、何より良い感じに密着してるとても絵になるポーズで作ってて楽しかったですね。もっと百合百合しいフィギュア増えてくれてええんやで

 

f:id:yurichu:20200211235412j:plain

f:id:yurichu:20200211235442j:plain

f:id:yurichu:20200211235457j:plain

他アングルの物。仮組みで思った通り、実際に組んでみると若干ではありますが互いに支え合ってる感じになりましたので割と安定してますね。片方を押すと二人とも動くような具合です

ただ画像では映ってませんが、ブレザーが左右に分かれてましたので背中の合わせ目が目立つ状態となってます。かと言って先にくっ付けちゃうと胴体が付けられなくなってしまうのでこれはどうしようも無さそうですけどね。

そしてこれまた今更ですが、背景もピンク等のそれっぽいものにした方が映える感じになったんでしょうかね。実は少しだけ背景に使えそうな用紙の類を探していたのですが、これという物が見つからなかったのでそのままになってしまってます。本当は背景紙で花柄っぽいのが有ったのですが、ほぼ使わない状態だったので実家において来ちゃったんですよね。これも何度も書いてる気がするけど撮影面ももっと考えていかないと駄目ですな

 

まぁ何はともあれ連休中に完成させることが出来て良かったです。まだガレキ熱が高まってますので、何もなければこの後もまた別のガレキを作っていくようになるかと思います。というか実は既に作るものは決めてたりするんですけどね