読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

U-511 表面処理その9

久々に晴れとなりましたが今日くらいの気温なら程よい暖かさで丁度良いですね。これが続いてくれればまだ楽なのですが、明日からはまた暑くなってくるようなのが辛いところですわ。

 

昨日書いたとおり今日はサフ吹きをしてます。艤装等の前段階で気泡が酷いパーツについては処理を頑張ったからか思ったより良い感じだったのですが、他のパーツが結構酷かったりするのでまだちょっと時間が掛かってしまいそうですね。今月中に塗装というのは厳しそうです

 

f:id:yurichu:20170528220117j:plain

そして買い物に行ったついでにホームセンターにて3mmのアルミ線(左)を買って来ました。最初は通販で真鍮線を買うつもりだったのですが、ホームセンターの方が全然安かったのでこちらで買ってしまいました。園芸用だけあって長さが15mもあるので死ぬまで3mmのアルミ線には困る事は無いでしょう。もっと短いのも置いといてくれ

ちなみに右は2mmのアルミ線なのですが、太さが1mm変わるだけで全然曲げ易さなんかが変わってきますね。2mmの物はまだ指で簡単に曲げられるレベルなのですが、3mmの物はちょっと曲げるのにも力が要りますね。まぁ曲げて使う事は無いと思うので別に構わないのですが

U-511 表面処理その8

今日もほとんど一日中表面処理やってました。最近日が沈むのが遅くなってきたからか、ずっと作業してると気が着いたら良い時間になってるという事が多々ありますね。もう夏に近づいてるんだなと実感しますわ

作業の方は順調に進んでまして、明日試しにサフ吹きしてみるような感じですね。今回も結構気合入れて表面処理をしたつもりなので良い結果を期待したい所です。まぁすぐに塗装に入れるなんて事はないでしょうけど

 

そして話は変わりますが、今日abemaTVでFAGの一挙放送をやってましたので見てましたがやっぱ面白いですねこれ。良い感じに緩くてネタも豊富だし、所々入る販促要素が自分はとても好きですね。模型知識が全くない人でも楽しめる作品だと思いますので皆さんも是非見てみましょう

U-511 表面処理その7

前にも書いた気がしますが、傘を横にして持っている人をしばしば見かけるのですが本当に危ないので止めて欲しいですね。特に階段だと顔の辺りに先端が来るのでおっかなくて仕方がありません。少しは周りに気を使ってくれ

 

ガレキはまだ表面処理やってます。ある程度処理はできたと思いますので、明日か明後日辺りに試しにサフ吹きしてみる感じになるでしょう。艤装部分みたいに気泡がヤバイパーツがどうなるのか怖いところですが

あとパーツの接続に使うための3mmの真鍮線を店頭で買おうと思ったのですが、3mmの物が全然見つからなくて予想外でした。調べてみたら3mmの真鍮線自体扱ってるところが少ないみたいですね。強度的には2mmで十分だろうし、3mmとなると切断するのも大変そうだからあまり使われる事も無いんでしょうかね。と言っても今更2mmにするには手間なのでとりあえず通販で買うことにします

U-511 表面処理その6

予報どおり今日は涼しくて過ごしやすい一日でした。流石にまだ冷房の類は使いたくないと思っていたのでしばらくこのままだと助かりますね。人は大丈夫でも機械の方がいかれてしまうのが本当に困る

 

ガレキは変わらず表面処理中です。まだしばらく掛かりそうな感じですが、多分今月中には塗装に入れるんじゃないでしょうかね。6月に入ると梅雨の影響で塗装タイミングが少なくなりそうですが

 

f:id:yurichu:20170524233035j:plain

話は変わりましてこの左手のパーツを見て変な形してる銃だなと思ったのですが、調べてみたらこのギザギザは艦首に取り付けられていた防潜網カッターを模した物らしいですね。ガレキを作るようになってからこういう拘りに気が付くようになりましたが、こういったものは運営側から指示があったりするもんなんでしょうかね。もし自分で一から調べてデザインを考えてるのであれば苦労が偲ばれますな

U-511 表面処理その5

まーた今日も暑くてかなわんと思ってましたが、今日は比較的風が吹いてたのでかなり楽でしたね。しかもこの暑さも徐々に和らぐらしいので有難い限りです。ただ抱き枕充するにはもう厳しい暑さなのがつらい

 

ガレキは変わらず表面処理中です。画像を載せてる通り一部のパーツは気泡がグロ画像並みに有るのですが、他のパーツも大量ということは無さそうなので助かります。全体的に見ると東郷さんよりは楽そうですわ

 

f:id:yurichu:20170523230307j:plain

今回もクレヨンを使用していて、今回は灰色を使っていますがちゃんと埋まってるのが確認できるのでこっちの方が良いですね。しかも気のせいかも知れませんがこっちの方が埋め易いように感じられます。色によって柔らかさなんかが違ったりするんでしょうか。まぁクレヨンで埋められるのは本当に小さな気泡のみなのでこれだけでOKとはなりませんがね

U-511 仮組み

f:id:yurichu:20170521224829j:plain

今日は表面処理を進めつつ仮組みもしてみました。やはりこうやって実際に形にしてみると完成品のイメージがし易くて良いですね。まぁ艤装と一部パーツを付けてない状態なんですけど

組んでみた感じとしては、右手と艤装がちょっと接触しそうなくらいで特に困る事も無さそうですね。うろ覚えだけど塗装もそんなに複雑じゃなかったと思うので問題はやはり表面処理ですね

 

f:id:yurichu:20170521225629j:plain

ただちょっと怖い点として、髪がこのように薄く作られているので誤って落としたりしたら高確率で折れてしまいそうです。落とすとしたら塗装中が一番ありそうなので気を付けたいですね。塗装まで進んでから補修するのは色々とつらい

 

f:id:yurichu:20170521230159j:plain

そしてどうでも良いのですが、てっきり自分はこのパーツがシュノーケルだと思っていたのですが、これは潜望鏡を模したものらしいですね。自分で言うのも何ですが潜水艦なのだから普通に考えたら潜望鏡の方がしっくり来ますわな。何で勘違いしてたんだろう

U-511 表面処理その4

今日もまた随分と暑くなった一日でしたね。自分の地域も30℃位まで上がってたりと勘弁して欲しいですわ。梅雨もまだなのに気が早すぎるぞ

 

f:id:yurichu:20170520233021j:plain

表面処理ですが、昨日もっとやばいと書きました台座のパーツの気泡埋めがとりあえず終わりました。一応付け足しておくとこんなにでかい気泡が大量に有ったわけでは無く、細かい気泡が密集してたので大きな穴を開けてやった感じですね。どちらにせよ気泡が大量に有ったことに変わりはありませんが

これだけの量を光硬化パテで埋めるのは手間だし勿体無いと思いましたので久々にクレオスの瞬間接着パテを使いましたが、大きな穴を一気に埋めることが出来ますのでこういう状況ではかなり便利ですね。まぁこれはレアケースでしょうけど

ただここまでやって思ったのは、ただの板状のパーツなのだから自分で同じくらいの板なりを見つけて同じような形に加工したほうが早かった気もしますね。まぁ安上がりで済んだと考えればこっちでも悪くは無いですがね