読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

翔鶴 表面処理その3

帰ってきてからついさっきまでサーフェイサーを吹いてたわけですがようやく良いかなと思える様になりました。長かった表面処理ともやっとおさらばです。体調崩したり百合ゲーやったりしてたのもありますが、表面処理を約二週間ずっとやってたら流石に嫌になってきますね。もっと丁寧にやる人はもっと費やすんでしょうけど考えたくないです。

というわけで後はちょっと磨いてから塗装に入っていきます。塗装もマスキングなんかがしんどいですが、綺麗に塗装できるととても気持ち良いので表面処理よりは楽しんで出来ますね。綺麗にできればだけどな。翔鶴さんの場合一番面倒なのはやはり飛行甲板の塗装でしょうか。でも他はぱっと見た限りだと大変そうな塗り分けは無いので綺麗に仕上げたいところです。

これだけしか書くこと無いんでまた使ってる道具でも

f:id:yurichu:20150507225529j:plain

プラモデルを作り始めた頃からずっとタミヤのフィニッシングペーパーを使ってましたが、最近はホームセンターでスポンジヤスリが安く手に入ることを知ったのでこちらをよく使ってます。所々紙やすりも使ってますがね。

スポンジヤスリが便利なのは使ったこともあるので知ってましたが、紙ヤスリに比べて値段が高いので余り使ってませんでした。フィニッシングペーパーが約100円に対してスポンジヤスリが安くて350円くらいでは買うのも躊躇われるというものです。本当に金を使う趣味だよ全く。

その後しばらくしてからホームセンターだと模型店より安い値段で売ってるということを聞いたので近くのホームセンターに行ってみたところ、10枚入りで約2000円で売られていました。画像の3つがそうですね。勿論1枚でも売ってます。これはお得です。というか同じ3Mの物なのに模型店の価格は何なんだよふざけないでください。

f:id:yurichu:20150507230907j:plain

あとこんな感じにジグソーパズルのように細切れになっている物もありました。こちらは約300円とちょっと高めになってます。細切れだと便利かと思って買ったけど正直自分で切った方が使い易いかなと思いました。ちなみにこれが一番目の細かいタイプです。

f:id:yurichu:20150507231130j:plain

この3Mのスポンジヤスリはどれもイギリス製の物のようです。他に出してるところがあるかは知らんけど。イギリス製の工具は結構見かけるので品質は良かったりするんでしょうか。多分ヤスリしか世話にならないでしょうけどね。

ちなみに自分は最初の大まかに削るときはリューターとスポンジヤスリのファイン(240~320相当)、最近ずっとやってたパテを盛ったりしながらの細かい整形はスーパーファイン(320~600相当)、そしてサーフェイサーを吹いた後にウルトラファイン(800~1000相当)で磨くという感じで使ってます。一番目の細かいマイクロファイン(1200~15000相当)は塗装とかしてるときにホコリが付いたときに落とすのに使ってます。サーフェイサーを吹いた後にわざわざ磨く必要があるのかちょっと疑問ではありますが人によってはやってたりするみたいなのでそういうもんなのかなと思ってやってます。でも確かに表面が綺麗になるから無駄ではなさそうですね。多分

 

あ、amazonだとスポンジヤスリがもっと安い値段で買えるみたいですね。安く手に入れる努力をしないと金がいくらあっても足りないな