読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

東郷美森 表面処理その18

最近風が強かったり雨が降ったりした日が続いたので桜も結構散ってしまったのかなと思ってましたが、散るどころか満開といった状態となってて思ったより丈夫なんだなと実感しました。詳しくないけど散るタイミングって受粉とかが影響してたりするんですかね

 

そして今日もガレキは表面処理中です。とりあえず半分くらいのパーツは再確認出来ましたので、明日か明後日くらいには今度こそ終わらせる事が出来そうに思います。サフ吹いたら厳しい現実が待ってそうでちょっと怖いけど

話は変わりますが、今日知り合いとガレキの話を少ししまして、それとなく引きずり込んでみようとしたのですが、塗装が大変そうという事で普通に逃げられました。twitterなんかを見ても塗装で尻込みしてる人が多いようですが、塗装はやってて楽しい方の作業だと思うのはある程度経験を積んでるからなんでしょうかね。確かにマスキングは面倒だし、狙った色を作るのも難しかったりしますが、表面処理に比べて達成感を感じ易い作業なので自分は好きですね。瞳を描くのはちょっと話が変わってきますが

あとはエアブラシ等を用意するのにそこそこ金が掛かるというのも原因なんでしょうかね。最近は道具を貸してくれる場所が増えてるっぽいのでそういう所が近くにあれば敷居も下がるのでしょうけど、他にも色々と道具が必要になるので人に勧めるにはなかなか難しい趣味ですね。ガレキ勢増えて欲しい