読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

艦これピクトリアルモデリングガイド3

f:id:yurichu:20161101212801j:plain

昨日発売の艦これピクトリアルモデリングガイド3を買ってきました。最近は全然プラモデルを作っては居ませんが、1、2と揃えていると次も買いたくなっちゃいますね。

帯にも書いてありますが、今回の内容は重巡洋艦中心の内容となっています。重巡に絞ったという事で単にプラモデルを羅列しているだけでなく、重巡が誕生するまでの経緯が解説されていたり、年代による兵装の変化、姉妹艦で異なる点などの説明がしっかりとされていて読んでて為になる内容となっています。プラモデルを作らない人でも楽しめるんじゃないでしょうか

加えて若干ではありますがガレージキットの製作テクニックが載ってたりします。この本を読むまで知らなかったのですが、キューズQって完成品だけでなく未塗装未組立の状態の物も売っているんですね。今後も増えていくのかは分かりませんが、簡単に入手できるというのは初めての人でも手を出し易そうで有り難いですね。

勿論今までにあったキットの紹介なんかもされており、なかなか充実した内容になっていましたね。興味がある人は買って損することは無いんじゃないかなと思います。今後は戦艦特集とか空母特集に続いていったりするんでしょうか

 

プラモデルの本を買ったわけですがいつも通りまたガレキを作ります。次に作るのはこちら

 

f:id:yurichu:20161101230023j:plain

五菱重工&瓦礫屋さんの雪女です。これは合同卓みたいな感じだったんでしょうか。ちなみにこのキットは今年の冬のワンフェスで買った物なので9ヶ月前に買った物になります。消化ペースが増えるペースに完全に追いついてない

このキャラはリングドリームというソーシャルゲームに出てくるキャラの様ですが、グラブル同様このゲームもやってなかったりします。ですがレッスルエンジェルスの方はそこそこ知ってるんですよねこれが。グリズリー山本とかは出てないんですかね

 

f:id:yurichu:20161101230331j:plain

パーツは全部で24個と少なめな方になるんでしょうか。加えて瞳と雪の結晶のデカールが用意されています。デカールを見る度に久々な気がするのですが、完成品を見ると半分くらいのキットでデカールが同梱されていました。原型を作る側としてはどちらの方が楽なんでしょうかね

 

f:id:yurichu:20161101230806j:plain

あとはなかなか分かり易い解説も入っていたのが有り難いです。こんな感じに多視点から見た写真があると色々と便利なんですよね。自分で調べるのも楽しいと言えばそうなのですが

 

と言う事で今度はこの人を作っていくわけですが、そろそろ本気でスペース確保の為に何かしないとヤバイ状態になって来ました。最近作ったキットがどれも場所をとり過ぎて困ってしまいます。気は進まないけど出来の悪いプラモデルなんかを処分しないと駄目かもしれんなこりゃ