読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

艦これアーケード

最近暑く感じる日ばかりになって来たように思います。今のところは窓を開けるだけで丁度良いくらいの温度になってくれますが、今後更に暑くなってくると考えると今から嫌になってきますね。自分は耐えられるけどパソコンが死んでしまうからな

 

今日は帰りにゲームセンターに寄りまして、本日稼動の艦これアーケードをちょっとプレイしてきました。始めはアーケードになるといっても大して興味はなかったのですが、動画を見てみたらちょっと面白そうに思えたので試してみた次第です。

しかしながらまず予想外だったのが、自分がよく行くゲームセンターのビデオゲームコーナーはいつも大して人が居ないので、これをやりに来る人もそんなに居ないだろうと思っていたのですが、かなりの人だかりが出来てまして十数人待ちの状態となっていました。このゲーム楽しみにしてた人多いんですね

という事で一時間近く待ってプレイした訳ですが、感想としてはなかなか面白かったです。敵との位置関係がリアルタイムで変化するから敵の航路も意識する必要があるし、勿論敵も砲撃等してくるから回避する必要があるし、速力上げっぱなしだと疲労が溜まっていくしで慣れないうちは結構忙しく感じられますね。ゲームやってる感があるよ

忙しいと言っても初プレイではかなり親切なチュートリアルがありますし、操作も理屈も大して難しくは無いので最初の内はゲームを楽しめないなんて事は無いかと思います。WoWsや鋼鉄の咆哮シリーズをやってる人ならすぐ順応できるでしょう。

加えて戦闘時はキャラが良く動きますので、それを見てるだけでも楽しめそうな感じがします。あと個人的にはキャラの背面を見ることが出来ると言う点をとても評価したいですね。執務室でキャラぐりぐり回してじっくり見てた人は他にほとんど居ませんでしたが

 

とまぁここまでべた褒めした感じとなりましたが、ゲームシステム上回転率がちょっと悪いのかなという感じがします。毎回こんなに混雑するという事は無いでしょうけど、それでも数十分くらい待ってまでプレイしたいかと言われるとちょっと微妙な気もしますね。まぁこれは自分がゲーセンで待ち時間というものを経験してないからこう思ってしまうだけかもしれませんがね。

 

f:id:yurichu:20160426211324p:plain

今回1クレジットだけやってみて獲得したカードがこちらになります。五月雨は初期艦で選んだもの、大潮は出撃後に手に入ったもの、高雄は建造で手に入りました。新しくカードを発行するのに100円掛かりますので計300円使った事になりますね。高いという声が挙がってるようですが、カードは一度手に入れば後はずっと使えるという事を考えるとそこまで割高という感じはしないように思います。沈んだ場合どうなるのか知らんけど

しかしピンポイントで欲しいと思ってた奴を建造できたのはラッキーでしたね。正直レシピもうろ覚えで適当にやった感じだったりするのですがやっぱ持ってる人間は違うんだよな。と言ってもこのゲームをやり込むということはまず無いだろうけど

 

そしていつもだったらまたフルスクラッチなりガレキなりを作り始めるのですが、明後日には期待作のりりくるが発売されますので、そっちが一段落着くまでは作業しないでおこうかと思います。息抜きは大切ですからね