読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立体雑記帳

立体だったり百合だったり

安達としまむら

f:id:yurichu:20150722232332j:plain

ちょっと前にコミケカタログが販売されたらしいので久々に同人ショップに寄ってきました。カタログを買うついでにラノベコーナーを見つけた所で、そういや安達としまむらの4巻って出てたりするんだろうかと思って探してみたら、本当に出てたので一緒に買ってきた次第です。調べてみたら5月にもう出てたらしいですね。続きが出るっぽい事は知ってたのですが、こんなに早く出てるとは思ってもいませんでした。うーん、何という不覚。あとどうでも良いけどなんでこの手の店は定期的に商品の配置を変更するのでしょうか。来る度にあれどこいったんだろうと探し回ってるような気がします。

安達としまむらは某所で配信してる際に教えてもらって読み始めたのですがとても良い作品だと思います。百合成分も桜trickの様に濃すぎる訳では無いので安心して人に勧められる作品ですね。お話が進むに連れて安達さんの行動が可愛くなっていって破壊力抜群です。しかしこの帯だけ見るとなんか安達さんが病んでそうに見えますね。個人的にはヤンデレも結構好きだったりします。ただ大好きなあまり相手を殺しちゃう感じのキチガイはNGな、某闇子みたいなのが大好きです。ただ彼女はヤンデレとはちょっと違うような感じもするので難しいところですね。

 

f:id:yurichu:20150722233110p:plain

ちょっと見辛いかもしれませんが、4巻のストーリーはこれで大体説明が付きますね。一応もうちょっと過程がありますが、仲良くなるための方法としてお泊りを思いつく安達さんの思考回路がヤバイですね。まぁかなり前から既にヤバイ状態なんですけど。

ネタバレにならない程度の感想としては、個人的には三章の安達さんがえらく可愛かったです、そりゃもう半端なく。ただ同時にこの娘本当に大丈夫かとも思ってしまいました。あとは3巻で出てきたしまむらさんの小学校の頃のお友達がまた出てきまして今後も出番がありそうだったという事と、今回しまむらさんのドライさがかなり際立っていたように思います。正直現状ではしまむらさんの心境に変化が訪れるビジョンが見えてこないですね。4巻もまだまだ続きそうな所で終了となりましたので今後にも期待したいところです。ただ2年の話が始まってしまうと終わりが難しそうですね、卒業まで続くんでしょうか。それはそれでとても嬉しいんですけどね

 

今日はこれをずっと読んでたのでガレキはちょっとヤスリがけをしたくらい、ネプテューヌは触ってない状態です。百合成分の補給は重要だから仕方ないですね。正直言うと気になってる百合本は色々とあるのですが、スペースの都合でどうも手を出しづらかったりします。本を収納するスペースが欲しいです

 

おまけ

 

f:id:yurichu:20150722235121j:plain

どちらかと言えば変な物を好む人間なので、このような変な飲み物にも興味を持つ方だったりします。という事で、今日twitterでチョコミント味のBOSSがローソン限定で販売されているという情報を見たので早速買ってみました。見つけるのに3件回ったのは内緒な。

飲んでみた感想としては、まず甘さが際立ってましたね。その後何口か飲んでみてほのかにミントの風味がするなという感じでした。甘く感じたのは普段ブラックしか飲んでないからかも知れませんが、それでもかなりの甘さだと思います。コーヒーを飲んでいるという感じはしませんね。

 

f:id:yurichu:20150722235518j:plain

成分を見てみますとチョコとミントっぽい成分は含まれていないので、香料でチョコミント風味にしているようですね。まぁこの手のイロモノ飲料は大概香料で演出してるものが多いみたいですけどね。べたついてないのは香料由来だからだったりするんでしょうか、ミント分がかなり弱いのでさっぱりしてるわけでもないですけど。

とりあえず個人的な感想としては、まぁそこまで悪くは無いのかなという感じですね。でも積極的に買ってまで飲みたくなる様なものでもないかなという印象でした。基本ブラックしか飲まない人間にはこの甘さはちょっときついです。ミント風味も弱いので期待してるような風味が出せてるのかは微妙なんじゃないでしょうか。

 

こんなに書いといて言うのもなんですが、自分は食べるもの飲むもの大概を美味しく感じる人間なんであまり参考にしないほうが良いと思いますよ!興味がある人は自分で試してみましょう!